在校生・保護者の方へ | 卒業生の方へ | 資料請求 |

サッカー部 全国高等学校定時制通信制サッカー大会神奈川県予選結果

 2019.06.26※投稿日

5月19日から6月23日の約1ヶ月にわたり、全国高等学校定時制通信制サッカー大会神奈川県予選が行われました。

 

 

1回戦の横須賀総合高校を田中(3年)、宮川(3年)のゴールで3-1で下し、初戦を突破。準々決勝で昨年度優勝の横浜総合高校と対戦。拮抗した試合で相手に押されながらも、集中した守りで前半を0-0で折り返し、後半に突入。後半もお互い決め手を欠き、後半のアディショナルタイムに突入。ゴール左のペナルティーエリア外でフリーキックをもらい、セットプレーとなり、センターバックの原(2年)がゴール前で押し込み、先制。そのままタイムアップ。昨年度、秋の県予選で0-1で敗れた雪辱を果たし、準決勝へ。

 

 

準決勝の神奈川総合産業高校戦でも、両チームともに互角の試合となり、前後半スコアレスで延長戦へと突入。延長戦でも決着がつかず、PK戦へ。相手の2人目、3人目をGK杉本(2年)がストップ。秀英は1人目から4人目まで全員が決め、決勝へと駒を進めました。

 

 

決勝の相手は順当に勝ち上がってきた相模向陽館高校。前半、後半15分ごろまで集中した守りで、得点を許さず、引き締まったゲームだったが、PKを献上し、失点。そのあとも2失点してしまい、0-3で敗戦。見事、決勝まで勝ち進みましたが、結果は準優勝となりました。

部員一人一人が精いっぱい頑張った結果だと思います。今回、結果は準優勝でしたが、神奈川県第2代表として全国大会の出場を決めました。サッカー部は9年ぶりの出場になります。久しぶりの全国の舞台です。8月2日からサッカー王国の静岡の清水で開催されます。あと約1ヶ月、全国大会に向けてレベルアップできるように積み上げていきたいです。応援していただき、ありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。

 

 

スコア

1回戦  対 横須賀総合高校   5月19日(日)@希望ヶ丘高校グラウンド

3-1(2-0,1-1) ♯10田中①②,♯5宮川

準々決勝 対 横浜総合高校    6月 1日(土)@相模向陽館高校グラウンド

1-0(0-0,1-0) ♯3原

準決勝  対 神奈川総合産業高校 6月 8日(土)@馬入ふれあい公園サッカー場

0-0(0-0,0-0,EX0-0,0-0,PK4-1)

決勝   対 相模向陽館高校   6月23日(日)@秋葉台公園球技場

0-3(0-0,0-3)



@Copyright Ohtani Gakuen SHUEI HIGH SCHOOL ALL Right Reserved